『人と犬の共生 アポレ』
「アポレ会員」は犬の終生飼養を保証します
犬への遺産相続、飼い主様の安否確認にご利用ください
 
 設立の経緯は設立の思いをご覧ください。
 
単身者、高齢者の方に犬を飼える環境を!!

許可・登録・免許
 
・第一種動物取扱業 (保管) 登録番号 兵動 第2022797号
 登録日 令和2年5月28日 有効期限の末日 令和7年5月27日
 動物取扱責任者 坂本尚一
・第一種動物取扱業(譲受飼養) 登録番号 兵動 第2126012号
 登録日 令和3年7月2日 有効期限の末日 令和8年7月1日
 動物取扱責任者 坂本尚一
・動物飼養施設許可指令書
 兵庫県指令北播(加健)第92-1号 令和3年6月11日

休業予定 (2024年4月5日更新)
4/7(日)、4/11(木)、4/13(土)、4/16(火)、4月の水曜日の午後
5/8(水)、5/23(木)
7/17(水)、7/24(水)

ドッグホテル 当日利用可能日 (2024年4月5日更新)
次の月日は当日宿泊のご利用が可能です。
4/9(火)~4/10(水)、4/20(土)~4/22(月)
5/10(金)~5/13(月)
 
これ以外の利用日につきましては、ご利用の10日前までにLINE(推奨)、電話などによりご連絡をお願いいたします。
LINEは送迎のご連絡、お預り時の様子を画像などお送りするためにご利用いたします。

お知らせ
・2024年2月17日
ドッグホテル利用料金の時間外料金を変更しました。
 
・2024年1月10日
宿泊キャンセル料金を明記しました。
 
・2023年10月9日
お友達紹介キャンペーン」を開始いたします。
 
2023年9月14日
「おの恋 プレミアム商品券」をご利用できます。
 
・2023年7月20日
ドッグホテル利用規約、料金表を改定しました。
時間外の料金、送迎料金を追加しました。
 
・2023年6月2日
クラウドファンディングにご支援を頂きましたが、目標額に届かずに完了しました。
アポレ会員はいつでも入会できますので、犬の終生飼養、遺産相続などをお考えの方はぜひ入会をご検討してください。
 
・2023年3月12日
ドッグホテルの当日利用可能日の掲載を始めました。
事業継続を目的にクラウドファンディングでご支援していただける方を募集しています。
募集期限は4月30日までですので宜しくお願い致します。

 
・2023年1月25日
「人と犬の共生 アポレ」ご利用時のご予約はご利用日の10日前までにLINE、電話によりご連絡をお願いいたします。
土曜日、日曜日は開店しますが、月曜日から金曜日は予約が無い場合は休業とさせていただきます。
ご利用者様にご迷惑をおかけしますが当面の営業はこのようにさせていただきますのでご了承願います。
  
過去のお知らせ

アポレ会員:
「アポレ会員」は「終生会員」、「フォロー会員」、「特別会員」があります。
「アポレ会員」の犬は入会時に健康な小型犬(成犬で10kg未満)を入会の条件としております。
「終生会員」、「フォロー会員」は犬の終生飼養を保証し、飼い主様が犬を飼えなくなった時にお預かりに伺い、終生にわたって飼養いたします。
当社は「終生会員」の飼い主様と犬の生活状況をお聞きするためにLINE、メール、電話等で定期的(毎日または2日毎)にご連絡いたします。
飼い主様とご連絡がつかない時は、事前に登録して頂いた複数の連絡先へ飼い主様の様子をお聞きするためにご連絡いたしますので、飼い主様が当社へ連絡できない場合でも、犬の飼養が困難であると判断すれば、当社がご自宅あるいは事前登録されたご指定の場所へ犬をお預かりに伺い、終生にわたって飼養いたします。
《飼い主様は犬への遺産相続、連絡先の方へは飼い主様の安否確認とお考えいただけます》
「フォロー会員」は犬の飼養経験のある方に、アポレ会員の飼い主様が飼えなくなった犬を里親として飼養して頂き、「フォロー会員」様は「終生会員」と同じ定期的な連絡により犬の終生飼養を保証いたします。
「特別会員」は犬の終生預かり、企業ペットなどの他、お客様のご希望に合わせた内容でお引き受けいたします。
詳しくは ⇒ アポレ会員
 
老犬ホーム、ドッグホテル:
入院、旅行などで飼養できない時に一時的にお預かります。
終生に渡って預かりをご希望される場合はアポレ会員の特別会員(終生預かり)となります。
詳しくは ⇒ ドッグホテル、老犬ホーム
 
セルフトリミングスペース:
セルフトリミングスペースは土、日曜日のみ開店いたします。
(月~金曜日は休業といたします)
飼い主様自身により洗い、シャンプー、カットなどが行えるスペースです。
バリカン、ハサミなどもレンタルでお貸しします。
詳しくは ⇒ トリミングルーム
 
賛同店舗:
犬とずっと一緒!! 人と犬の共生に賛同頂いた店舗、施設です。
詳しくは ⇒ 賛同店舗
 
オリジナル商品:
犬とずっと一緒!! 人と犬の共生をコンセプトに商品を製作・販売します。
詳しくは ⇒ オリジナル商品

 ご質問、ご連絡は次のいずれかでお願いします。
アポレ宛メール(dogpost@sakamotopet.co.jp)
お問合せ
携帯電話(080-8081-7330) (FAX(0794-63-1327)) 
LinkIcon LINE
 パソコンで開いた場合は、QRコードが表示されますのでスマートフォンで読み撮ってLINEでお願いします。
 
ご利用のワンちゃん、看板犬、アポレ近況などの写真、動画などは SNSで公開しています。
(飼い主様にSNSへの投稿をご了解いただいたワンちゃんのみです。)

「二度とあのようなつらく悲しい思いはしたくない」
犬を亡くされた方がよく口にされることがとして、もう犬を飼わないと誓われることがあります。
それは犬と一緒に生活している間に犬から多くの癒しを受け、充実した楽しい生活を送ってきた証しと思われます。
逆に、ご主人様を失った犬はどうなるでしょうか? 行く末が気になります。
亡くなった犬からご主人様に宛てた犬の遺言に従い、ご主人様を失った犬、また、新しく生まれた犬の命を救って欲しいと思います。
また、亡くなった犬は虹の橋でご主人様を待っています。
 
「高齢だから飼わない」
とお考えの方は犬の寿命を考え、自身が飼えなくなった時に犬がどうなるのかを考えた結果としてご決断されたと思います。
このようなやさしい考えの飼い主様こそ、当社の「フォロー会員」となって「犬とずっと一緒!」の生活をもう一度、お考え願えないでしょうか。
飼い主様が犬の里親になり、犬と一緒にもう一度楽しい生活を過ごし、飼い主様自身の健康寿命の延伸が期待できる生活が送れます。
 
犬の飼い主様は犬の十戒をもう一度思い出し、犬の癒しを享受しながら「犬とずっと一緒!」の生活を楽しんでください。
 
「犬を飼おう!!」
参考:小型犬の生涯必要経費

飼い主様へ
飼い主様は「動物の愛護及び管理に関する法律」(本HPでは「動物愛護管理法」と称します)の第7条 4 (動物の所有者又は占有者の責務等)に動物の所有者は、その所有する動物の飼養又は保管の目的等を達する上で支障を及ぼさない範囲で、できる限り、当該動物がその命を終えるまで適切に飼養すること(以下「終生飼養」という。)に努めなければならない。」
と飼い主様が終生飼養することを努力義務と規程しています。
飼い主様が終生飼養できる環境を当社の『アポレ会員』になることで保証いたします。
終生飼養の保証は飼い主様が飼えなくなった場合に当社へ連絡することが必要ですが、万が一に飼い主様が連絡できない状況も想定して、当社はLINE、電話などで定期的に飼養状況を確認し、更に、飼養場所などに犬の保管連絡先として当社への連絡を明示することで行います。
『アポレ会員』は犬への遺産相続と考えると、飼い主様は安心して犬を飼うことができる「人と犬の共生」が実現できると思います。

動物取扱責任者 紹介
  
 

   坂本尚一
種別 ; 保管、譲受飼養
 
「人と犬の共生 アポレ」は飼い主様のみなさんの立場にたってお話を伺い、犬のお世話をします。
飼い主様と犬が安心・安全に過ごせるようにお手伝いします。

資格他
・愛玩動物飼養管理士(2級) ; 日本愛玩動物協会
・ペット看護士資格 ;JADP(日本能力開発推進協会)
・上級ペット看護士資格 :JADP
・ペットセラピスト資格 :JADP
・動物介護士資格 ;JADP
・動物介護ホーム施設責任者 :JADP
・ペット共生住宅管理士 ; 日本愛玩動物協会
施設紹介
次の施設を備えています。
1.犬の部屋

2.トリミングルーム
 

3.ドッグラン
 

4.運動スペース
 

5.談話室(あっという間)
 

ドッグラン草木
ドッグランは日蔭用の木、花、雑草が生えています。
ドッグランは安全性を優先して除草剤を使用していないため、特に雑草の繁殖力が強く完全に除去することが困難ですが、犬に有毒な草花は見つけ次第除去するようにしています。
ドッグランにある木、草花は次のようなものです。
 

 



 



 
雑草